広告商品

写真・リンクをクリックで詳細画面が表示され、ご注文頂けます。

〈アニアリ〉メッセンジャーバッグ
【JALショッピング別注】オフはもちろん、スーツにも持てる大人のレザーメッセンジャー。
JALショッピング
価格:29,925円(税込)

<インディード>ANAショッピング別注レガールビジネスブリーフ
使い込むほどに風合いを楽しめる良質な革を使用深みのあるネイビー×ブラウンの組み合わせはここでしか買えない別注商品深みのある色合いが上品なビジネスブリーフです。
ANAショッピング
価格:40,950円(税込)

〈JALUXオリジナル〉休日ショルダー
世代を問わずに、愛用できるベーシックデザイン。コーディネートしやすく、使い回せる万能バッグ。
JALショッピング
価格:9,975円(税込)

〈アビステ〉旅の3点セット
旅支度が楽しくなる、シューズ・アクセサリー・ランジェリー収納ケース3点セット。
JALショッピング
価格:9,800円(税込)

<PELLE MORBIDA>被せボストンバッグ L ブラック
たっぷり収納できるサイズ設計は旅行のお供にもぴったり素材からデザインまで、全ての工程をこだわり抜いて仕上げた「PELLE MORBIDA」のボストンバッグ。
ANAショッピング
価格:76,650円(税込)

5Eエアーヒールパンプス
低反発素材とエアー入りヒールでラクな履き心地。快適さと歩きやすさをとことん追求したパンプス。
JALショッピング
価格:10,290円(税込)

ハリスツイードリバートート ネイビー
ハリスツィード生地を使用したリバーシブルトートバッグ
ANAショッピング
価格:19,950円(税込)

<カシオ>エディフィス タフムーブ EQW-T1010DB-1AJF
エディフィスに4つの先進機能“タフムーブメント”を搭載したモデルが登場。
ANAショッピング
価格:42,525円(税込)

〈リツア〉ショルダーバッグ
大人の休日を快適にする、斜め掛けしやすいショルダーバッグ。
JALショッピング
価格:15,750円(税込)

〈ブリッグス&ライリー〉ブリーフケースVB402
オフにも持ち歩ける高機能ビジネスバッグ。。
JALショッピング
価格:18,900円(税込)

美軽シューズ III
旅におしゃれで軽快なセカンドシューズを!“美軽”は、さらに美形へ。グッと大人な表情に!
JALショッピング
価格:9,975円(税込)

<ネオプロ>ガーメントケース
スーツを2着収納、三つ折りタイプのガーメント
ANAショッピング
価格:13,650円(税込)
【A-レコメンド】<ANA創立60周年記念>ロクシタン スペシャルトータルケアセット
プロヴァンスの自然の恵みを堪能できるセット「ロクシタン」の人気商品を詰め込んだ、プロヴァンスの自然の恵みたっぷりのスペシャルセット。
ANAショッピング
価格:6,300円(税込)

<seisuke88>キティコラボラミネートトートバッグ 空飛ぶ
ハローキティコラボアイテム人気のトートバッグ
ANAショッピング
価格:12,600円(税込)

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
JAL機内販売品がJALショッピングでお買い求めいただけます!JALショッピング
プロが旅支度のコツをオススメアイテムを教えます♪-JALショッピング
楽天トラベル株式会社
楽天トラベル株式会社
プーケット島(タイ王国)ミニミニ旅行記
プーケットの写真は  無料写真素材(プーケット)のページ をご覧ください。

2009年12月23日(水曜日)・・・曇り

中部国際空港・・・11時00分発 SQ0671便(シンガポール航空・エアバス330-300)にてシンガポール乗り継ぎにてプーケット島に向けて旅立つ。エコノミークラスのパーソナルモニターもかなり大き目になり快適な空の旅ができた。

直行便なら比較的早く着くのだが、シンガポール乗り継ぎだと約10時間かかる。

 

シンガポール・チャンギ国際空港に現地時間17時頃到着。まだ明るかった。

久し振りのチャンギ国際空港、新しい第三ターミナルを初めて利用したが、大きくて綺麗だった。

無料のシアタールーム等もあり、乗り継ぎ待ち時間も快適に過ごせる施設も充実しているように感じた。

 

シンガポール18時35分、シルクエアーSQ5058便(エアバス320)にてプーケトに向けて飛び立つ。

通路を挟んで3列・3列のシートで小さな飛行機だが、サービスも比較的よく機内食も、ヨーロッパの中・短距離便に比べたら満足。

 

19時過ぎ、プーケット国際空港に到着。

空港内で両替を済ませ迎えのバンで宿泊先であるザ・ロイヤル・パラダイスホテルまで直行。

外観は近代的な高層ホテルだがあまり新しいホテルではないようで、室内は特別綺麗というほどではなかったがビーチに近いリゾートホテルとしては適当なところと言った感じだった。経済的に安く旅費を抑えようとするならお勧めのホテルだ。ホテルからパトンビーチまでは徒歩約10分くらいで、近くにはお土産屋やショッピングセンター、レストランが沢山あり深夜まで、想像していた以上に非常に賑やかだ。

喧騒が嫌な方には、少し離れた高級ホテルがお勧め・・・のんびりできるのでは・・・。

 

その後、ホテル近辺を少し散歩してタイレストランに入った。魚介類が新鮮で非常においしかった。もちろん香辛料が効いていて辛いが、日本人にも合う味だと思った。


2009年12月24日(木曜日)・・・くもり時々晴れ

旅行代金に含まれているホテルでのビュッフェスタイルの朝食。

ゲストルーム15階からロビーまで降りて、階段で2階のレストランへ・・・清潔さは普通・料理も可もなく不可もなくと言った感じだった。品数は他のアジアリゾートホテルと比較すると少なく、あまり期待しないで行けばそれ程気にならないと思う。味はまあまあ。

 

朝食後、半日プーケット島内とショッピングのオプショナルツアーに参加したが、象のり体験だけはまあまあだったが、後は2店もおみやげ店に連れて行かれ、これなら自分でタクシーをチャーターして好きな所を周ったほうが安くつくし、行きたい所にも気兼ねなく観光に行けるのにと、半日損をした感じでガッカリ・・・

 

プーケット(パトンビーチ近辺)に限って言えば、現地のOPツアーを申し込めるところは、外を歩いていても、よく目に付いた。また主要なホテル内でも、申し込めるようだ。

 

午後、ホテルに戻り少し休憩後、パトンビーチまで行った。

ビーチまでの約10分間は露店でみやげもの等を物色しながらのんびりブラブラしながら歩いて行った。

昼間も観光客は多いが、夜遅い時間帯のほうがもっともっと多くてヒートアップしていた。

(22時から0時ぐらいが一番賑やかだったように思う)

パトンビーチについたらビーチパラソルの花が咲き乱れていた。ビーチは人・人・人の山・・・

海は波静かで泳ぐには適している感じだったが透き通るような透明感はなかった。

 

夕食はクリスマス・イヴであったからか、ホテル主催のディナーに招待されていたが、それをキャンセルして昨夜のレストランでまた同じようなメニューに・・・。

 

午前0時、ホテルの窓越しに打ち上げ花火が・・・・爆音がバトンビーチから・・・

とても綺麗だった。南国のクリスマス祝う花火だ。


2009年12月25日(金曜日)・・・くもり時々晴れ

今日は一日フリータイム。

午前中はホテル近からバトンビーチ周辺ほ歩いて周り近くのショッピングセンターへ。

とても大きいショッピングセンターで入り口付近にあるサーティーワンアイスクリーム店へ。

値段は日本とあまり変わらなかったように思うが・・・ショッピングセンター内にあるものも殆ど高価で、日本の百貨店のような感じであった。その点、露店では値切ればポロシャツ1枚数百円で買えるので、そちらのほうがとても面白い。

 

午後からはホテル前に客待ちしていたタクシーでバトンビーチの隣、カロンビーチへ行った。

ここもまたビーチパラソルの花が咲き乱れてはいたが、パトンビーチほどではなかった。

カロンビーチで驚いたのは・・・なんと「泣き砂海岸」だったのだ。砂の上をあるくと「キュッ・キュッ」と本当にはっきり綺麗な音が鳴るのだ。日本にも泣き砂海岸はあるようだが、初めての体験で少し興奮!!

ビーチパラソルとリクライニングチェアーを借りてしばし休息。


2009年12月26日(土曜日)・・・晴れ

この日はピピ島1日観光オプショナルツアーに参加。

日本でホームページから予約しておいたのだが、現地でも色んな会社からこのツアーが催行されていて、プーケットについてから天気の様子をみてから申し込んでも遅くないかも。

幸いこの日は朝から晴れ、迎えのバンに乗り込みボートラグーンまで行き、そこからスピードボートに乗り込みピピ島へ。20人位の他の客と一緒のツアーであったが日本人は他にはいなかった。

 

先ずは、映画「ビーチ」で有名になったマヤ湾(マヤベイ)に到着。すでに沢山の観光客が上陸していて思い思いに楽しんでいたが、我々も船から降りて、泳いだり写真を撮ったり・・・

快晴でビーチはとても綺麗だった。プーケットの写真は無料写真素材ページに掲載しているので、ぜひご覧ください。本当に綺麗ですよ。

 

その後モンキービーチへ・・・文字通り砂浜に猿が・・・

昼食のため、ピピドン島に上陸、ここもまたマヤ湾とは違う綺麗さがあった。

 

昼食後、この日最後の島である カイ・ナイ島へ・・・ここが一番綺麗でのんびりできた。

写真も沢山撮ったので、無料写真素材でご覧ください。この島は小さな島で無人島ではないかと思うくらい建物もTシャツを売るお土産店、ドリンク売り場ぐらいだったような・・・ここでビーチパラソルとチェアーを借りてアイスクリームを食べながらしばし寝そべって時間を過ごした。空は晴れ渡り南国の空そのもの、砂浜も綺麗、海水も透明でまるで天国のような、そんな表現をしたくなるような島だった。この島で約2時間過ごし、プーケット島へ・・・。

 

プーケットへ行くならぜひアイランドツアーに参加されることをお勧めします。ただシーズンによっては波が高くなり催行していない時期もあるようなので、日本で情報収集をしてからお出掛けください。


2009年12月27日(日曜日)・・・くもり時々晴れのち雨

プーケット最後の日、先日カロンビーチまで行った時に利用したタクシーを呼び、半日観光に出た。カロンビーチ、パトンビーチなどが望める高台からスタートして南回りでカタ・ノイビーチ、ラン・ヒル、そしてバンタオビーチ、カマラビーチそしてパトンビーチへと戻った。半日タクシーをチャーターしても安いです。下手にオプショナルツアーに参加するより自分の好きな所に行けるし、安上がりでお勧め・・・注意点は、支払い段階でトラブルにならないためにも最初に値段の交渉をしっかりしておくこと。

 

20時10分発、シルクエアー5057便にて、南下シンガポールへ

22時55分チャンギ国際空港/シンガポール着


2009年12月28日(月曜日)・・・曇りのち晴れ

01時00分発、シンガポール航空SQ0672便にて名古屋へ向けて飛び立った。

08時15分、中部国際空港(セントレア)着。

 

最後の最後にスーツケースが出てこない・・・初めての経験で真っ青になってしまった。

私のスーツケースだけがまだシンガポールにあるとのこと・・・・

翌日、同じ時刻の便で運ばれてきたスーツケースを引き取りに空港まで・・・

お疲れ様でした。


プーケットの写真は  無料写真素材(プーケット)のページ をご覧ください。

売れ筋商品
<カシオ>エディフィス タフムーブ EQW-T1010DB-1AJF

<カシオ>エディフィス タフムーブ EQW-T1010DB-1AJF

タフムーブメントを搭載した多機能クロノグラフ

素材:ケース:ステンレススチール、バンド:ステンレススチール、風防:無機ガラス

エディフィスに4つの先進機能“タフムーブメント”を搭載したモデルが登場しました。世界6局の標準電波に対応した高感度小型アンテナを内蔵しているため、海外への出張や旅行の際も正確な時間を確認できるのが特徴。カシオ独自のソーラー充電システム・タフソーラー、針ズレを修正する針位置自動補正機能により、正確性、信頼性の高い時刻表示が可能となっています。多層構造の文字盤はモノトーンで仕上げられ、光の陰影により立体感をもたらします。

ANAショッピング

・・・詳細確認・ご注文は商品写真をクリックしてください。

価格 42,525円 (税込)      配送手数料 630円 (税込)




 このページトップへ

Copyright (C) 2006 The favorite world All Rights Reserved.